”一流人の礼法” 体験会 ご報告

13091941_241625832894006_3483771164133085917_n

連休の真っ最中、5月3日に礼法の体験会を開催いたしました。
お忙しい中、お時間を作ってお運びくださった皆さま、ありがとう存じました。

この体験会を開催しようと思った訳…
パワーインプレッション講座の中で1コマだけ和室のレッスンがあります。
そこでは、細かな動きはサラッと流して、後は『立つ』『座る』『歩く』ことに時間をかけました。
通常の礼法の個人レッスンよりも基本的な動作に重点を置いた内容です。

そのときに受講なさった方の和室講習前と後の佇まいの違いにハッとしました。
 
今までは、1回では本質を理解するのは難しいと決めてかかっていたのです。
しかし、1回でもここまで違いが明らかになるとは。
そして、普段からそれを意識する事で根本的な存在感が変わるとは。
正直驚きました。
”本質”とはこういう事なのか、と。
お教えする立場ながら気付いたのです。

そこで、少しでもこの変化と武士の日常での自己鍛錬を体験して頂きたいという思いで
この体験会を企画いたしました。
基本を知り、忠実に日々実践する事で身体って鍛えられるのです。

立ち姿勢の確認に始まり、立ち姿勢から正座になり方、正座から立ち上がり方
ここまでで足や腹筋が悲鳴をあげたという方も(笑)

そして、歩き方。実際の武家ではどのように畳の上を歩いていたのか…体験して頂いてから
現代にマッチした和室の歩き方をして頂きました。
こうすると意外と簡単に歩き方のコツがつかめます。

それから、立礼と座礼。
最後に和室のマナー『してはいけない事3つ』を確認して終了いたしました。
 
翌日は筋肉痛だったというお声もチラホラ聞かれましたが、
まさに身体に効いている証拠です!
スクワットですから^^;

昔の所作を知るという事は、当時の生活環境全般を理解する事につながります。
日本人として、日本の文化を知り、そして守る事は使命ではないでしょうか。
当たり前のことがどんどん当たり前でなくなっています。
気付いた時には遅すぎた、という事がないようにしたいものです。

今回は、かなり身体に重点を置きましたので、知識的な部分はかなり端折ってしまいました。
次回は、その辺りをカバーしていければと思っております。
もちろん、今回ご参加が叶わなかった方もいつから来ていただいてもわかる内容にいたします。
是非、ふるってご参加くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ|パワーインプレッション通信

上位者のマナー知識、シークレットセミナー情報を坂井しのぶから直接メールでお届けいたします。
パワーインプレッション通信
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
ページ上部へ戻る