モテたかったら猿に学べばいい

532dbb0e8eaeb1b607d124d791a0c95d_s

講座を受けて下さる方に、
受けようと思った理由をお聞きしています。

その中で意外に多いのが「モテたい」というもの。
特に男性では、3割位の方がこの要素を挙げます。

例えば
・自信をつけてモテたい

・品格のある大人の男になってモテたい

等々

結局は「モテたい」というのが世の男性の願望であると
如実にわかります(笑)

しかし、それも人間として種を存続させたいという
生存欲求の現れなのです。
決して、ヨコシマな願望ではありませんので
ご安心ください(笑)

女性にモテずに子孫を残せなかった場合
あなたという種は絶滅するのですから
遺伝子的には死活問題です。

ではどういう人がモテるのでしょうか。

ざっくり言うと
“リーダーシップのある人”
ではないでしょうか。

猿山を見てください。
必ずボス猿が一番たくさんの子孫を残しています。

逆に、いつも受け身で他の猿の後に着いていき
メス猿に自分からアプローチ出来ない猿は
見向きもされません。

アグレッシブであり、行動的であり
リーダーシップがあるという事は
モテるための必須条件です。

あなたの周りにもいませんか。
たいして男前でもないのに
いつもカワイイ彼女を連れている男性が。

もしくは、すごく人気のある女性を射止めて結婚した男性。
そういう男性は尊敬されます。
だって、競争率の高い美しいメスを
モノにしたのですから。

これは卵が先かニワトリが先か
という問題なのですが

リーダーシップがある

女性にモテる

周りから尊敬される

リーダーシップを発揮できる

女性にモテる

という図式が成り立ちます。

つまり、リーダーシップとは”強い種の象徴”なのです。
だから子孫を残す事が最重要である
伝統ある名門家では
帝王学を幼い頃から授けるのです。

パワーインプレッション講座では
帝王学の秘密にも触れて行きます。
内面から溢れる自信とリーダーシップを発揮すれば
結果(「モテ」)は後から着いて来ます。

手っ取り早く、リーダーシップを発揮したい場合
内面的なことは時間がかかります。

では簡単な行動で示すにはどうしたら良いか

それは…主体的に行動する事です。

よくわからないと思います。

最もわかりやすいミクロな行動に
落とし込むとすれば

「暑い」「寒い」「疲れた」「眠い」
を口にしない事です。

あなたが今、暑いと感じているとか
眠いのか、なんて正直言って
他の人には関係ありません。

もし、そういう事を口にしていたのなら
今すぐやめましょう。

それは『主体的』ではなく
周りの環境に『反応』している行動だからです。

ボス猿を見てください。
いつも堂々として、疲れた様子なんて見せません。
そして周りにちゃんと目配りしているのです。

環境に左右されず
「周りがどうか」よりも「自分はどうしたいのか」
という事を基準に行動しましょう。

この小さな行動を始めることによって
意識が変わります。気づいた時には、
難なくリーダーシップを発揮しているかもしれません。

さらに深い秘訣は、講座の中でお伝えしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

メルマガ|パワーインプレッション通信

上位者のマナー知識、シークレットセミナー情報を坂井しのぶから直接メールでお届けいたします。
パワーインプレッション通信
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
ページ上部へ戻る